肌の事を言われて傷つきました!!

 同窓会や合コンのときに、「お肌が汚いね!」「お肌が荒れてるね」「化粧が濃いね」というデリカシーのない人に言われてからそんなに気にしていなかった肌トラブルが気になってしまいます。年を重ねるごとにお肌の悩みがつきません。まだ、若くても肌が弱いためか化粧のノリもよくない。1人1人抱えている悩みは様々です。
 あなたのどんな肌トラブルで悩んでいますか?肌が汚くなっている原因によってケアの仕方は、まったく異なってきます。あなたは、どのタイプですか?

あなたはどのタイプ?

にきびが出来やすく繰り返しが多い

にきびが出来て治ったらまたにきびという繰り返しにきびの人がいます。にきびが繰り返しできてしまうのは、なぜでしょうか?基本的に、にきびは、毛穴に古い角質と皮脂が混ざってアクネ菌が増殖してにきびができます。繰り返しにきびができてしまうのは、衛生面がしっかり管理されていない。肌質が弱いので回復するようなケアをしなければいけないかです。

 

繰り替えしにきびを治したい方はこちら

毛穴の鼻の黒ずみ、開きが気になる人・つまり

毛穴の黒ずみ、特に小鼻の黒ずみをすごい気にしている人、イチゴ鼻なんで言っている人もいますね。簡単に、黒ずみになる原因は、古くなった角質や余分な皮脂が排出されずに酸化する事でできます。また、毛穴がずっと開いたままの人もいます。原因がいまいち理解できていないのでどうしていいのか分からないという人がとても多いです。これらの主な原因は、角質層に「うるおい」がなく、毛穴の周りの皮膚が弱くなっている可能性が高いです。敏感肌の人にこういったタイプの

人多いような感じがします。角質層が乱れる事で毛穴のトラブルが起きる事が多いです。

 

毛穴をキレイにしたい方はこちら

黒ずみ・しみ・くすみに悩んでいる人

黒ずみ、しみ、くすみの原因は、ターンオーバーのサイクルがおかしくなってしまいうまくメラノサイトから生成されたメラニンが排出されなくて肌の中に残ってしまい色素沈着したのがほとんどです。根本的な事を言えば、肌質を改善する。つまり、スキンケアがしっかり行われていなかったの原因で角質層がスカスカの状態になってしまい保水力がないバリア機能が低下したのが原因です。まず、やるべきことはバリア機能の回復です。

 

黒ずみ・しみ・くすみを改善したい方はこちら

 

黒い肌を色白・美白にしたい方はこちら

 女性なら一度は、美白・色白のお肌になりたいと思った事があると思います。子供のときから日に当たりすぎて紫外線の影響で肌が黒くなってしまった人、もともと、肌が黒い地黒の人、今よりももっと色白になりたい人がいると思います。しかし、以前に化粧品の白斑被害が大きく報道されて美白化粧品は危ないというイメージを持っている人もいると思います。また、自分の肌はこれ以上キレイな肌にならないと思ってる人もいます。色白になるための方法をここでは紹介していきます。

色白になりたい方はこちら

 

脱毛する事でキレイになります!

脱毛はした事ありますか?部位でした人もいると思いますが、肌がすごいきれいになります。キレイになる理由は、毛が生えてこなくなるので毛穴の衛生面がかなりよくなります。肌質がよくなります。また、施術前にコラーゲンジェルが多いですが美容成分がたっぷり入ったゲルを塗ってくれるので肌がプルプルになります。特に顔の脱毛をすると、顔色がワントーン上がるのできれいになります。一番単純な事ですが、実は脱毛って毛が生えてこないというメリットだけではなくにきびができにくくなったり、肌質が変わったりとするのでまだ、脱毛した事がない人はおススメです。

 

脱毛できれいになりたい方はこちら

肌をキレイにする基本的な事

 お肌をキレイにする基本的な事が5つあります。これは、お肌をきれいにする基本的な事で、お金がかからない物です。必ず実践してください。

 

生活習慣も見直す

起きる時間や寝る時間、適度な運動を取り入れてほしいという事です。
朝早く起きて朝日を浴びましょう。脳内のセロトニンが分泌されて、プラス思考になれてストレスをためなくなります。
適度な運動で体が軽くなり、血液の流れがよくなり、筋肉もつき代謝が上がって効果的です。

 

お酒や食事の暴飲暴食をしない

 お酒は、お肌に悪いといわれていますが、適度なお酒なら血液の循環をよくして肌にいいです。ですが、家で飲んでしっかり11時前に寝るならいいですが、飲み会に参加してカロリーが高いものを食べ過ぎ、寝るのは深夜2時になるという習慣がサイクルが多くなると肌が荒れてきます。

 

ファーストフードやインスタント食品を食べない

 添加物がすごい気になります。トランス脂肪酸は、お肌にすごいダメージを与えます。トランス脂肪酸は、体内で分解する事ができず分解しようとビタミンB群やミネラルが働きますが、完全には分解できず、ニキビの原因になります。その結果、ある皮脂が大量に分泌されるようになります。また、本来お肌をきれいにするビタミンB群とミネラルが不足してしまい、役割を果たす事ができずに終わってしまいます。

 

顔を洗いすぎない(傷つけない

 洗いすぎな人が多く見られます。「きれいにしよう。きれいにしよう。」と過剰になりその結果、必要な皮脂や、お肌のうるおいを保つ角質層のセラミドなどまで洗い流してしまうのが原因です。よく間違えてしまうのが、気になる部分を必要以上にこする事です。そうではなく、Tゾーン、目元、口元など全体的に洗い、ぬるま湯で洗い流して、すぐに保湿する事が重要になってきます。

 

家事育児、仕事でストレスをためない

 家事育児、仕事で溜ったストレスは、適度に発散する事が大事です。人それぞれ発散の仕方はりますが、適度に運動する事や、エステに行く。お買い物をする。など自分にが「楽しかった、気持ちよかった」と思える事をやりましょう。

肌を綺麗にするので大事なのがシリカです。

実は、お肌に重要なのってシリカ水です。
コラーゲンが不足しているのでお肌が汚いと思っていませんが、実はコラーゲンだけではなくシリカが足りない場合もあります。
そこで、シリカ水として一番いいと言われているシリカ水を美ウォーターです。

 

シリカだけでなくサルウェートやカルシウム、マグネシウムも入っているので一度でたくさんの栄養素を摂取する事が出来ます。